アラサー女子、もがき記録

彼氏なし、貯金なし、余裕もなしのアラサー女子が人生を豊かにするためにもがき続ける記録

女子のひとり飲みにオススメ、大阪・京橋のおしゃれ居酒屋

女子のみなさん、こんにちは。ぴよこよ。

最近わたしはキャッシュレス生活に憧れているの。

支払いのほとんどを、最近ではクレジットカードで済ませているわ。

でもふとした時に現金が必要になって、なのにお財布の中に現金がない、ってことないかしら?

私はそれを駅で、まさに改札を出ようとしたときに体験したわ。

交通カードの残額が足りなくって、チャージしようとしたの。

そしたら現金が何十円しかなかったからチャージできなかったのよ。

慌てて駅員さんに事情を話したら、改札を通してくれて、「近くにコンビニがあるので、そこでお金をおろしてまた戻ってきて下さい~」と言われたわ。

私が悪い人だったらそのまま逃げていたかもしれないのに、とても優しい駅員さんで感動したわ。

 

最近はソロ活に精を出していて、居酒屋も余裕で1人で入れるようになったわ。

年末年始は大勢で飲みに行くことが増えるし、今のうちに1人を楽しもうと思うの。

 

で、この間友達との予定が急になくなったから、ソロ活してきたわ。

今回の舞台は大阪・京橋よ。

ほどよく繁華街で飲み屋街でもある京橋。

今日は私が行った、京橋のおしゃれ居酒屋をご紹介するわね。

 

 

☆洋風居酒屋 ふじ

f:id:toccapiyopiyo:20191129212130j:image

 

JR京橋駅を下車して京阪線方面に向かうの。

京阪モール前を左に曲がり、階段を登る。

目の前にマツキヨが出てくるから、また左へ曲がる。

高架下を通ってすぐ右手にあるビルに、その居酒屋はあるわ。

一見かなり怪しいビルだから、入るのに躊躇してしまうかも。

実際私も、キャッチのお姉さんが立ってたから一回通り過ぎて戻ってきたもの。

 

階段を上がるとお店があるの。

勇気を出して扉を開くと、そこにはオシャレ空間が広がっているわ。

さっきまで怪しい雑居ビルにいたのに、隠れ家レストランにでも来たかのような感覚になるわよ。

オーナーさんも素敵なおじ様で、お店に入ると居心地が良い空気を感じられるわ。

 

メニューも豊富で、本格的な洋食なのにリーズナブル。

どれを頼めばいいか分からなかったから、オーナーさんに聞いてみたの。

「女性はよく頼まれますよ〜」とのことだったのでこちらをチョイス。

 

f:id:toccapiyopiyo:20191129214530j:image

ホタテ貝の岩のり焼  550円

 

めっちゃおいしい…!

ちょうどいい塩加減で、上にかかっているソースがホタテにとても合うわ。

お酒も進む一品ね。

これに感動して、他にも色々頼んだので、写真を載せておくわ。

 

f:id:toccapiyopiyo:20191129214523j:image

生ハムオニオン  300円


f:id:toccapiyopiyo:20191129214516j:image

さんまのアヒージョ  値段は忘れた


f:id:toccapiyopiyo:20191129214508j:image

きのこのバター焼  300円

そしてこの店の名物のビーフシチュー

f:id:toccapiyopiyo:20191129213306j:image

ビーフシチュー  1550円

 

名物と言うだけあって、とってもおいしい!

添えられているパンもすごくおいしいわ。

ほんのり甘くて、それがシチューにマッチしているの!

 

お店は常連さんが多いみたいで、20:00以降が客足が増えるそう。

ゆったり食べたいなら晩ご飯どき。

常連さんと一緒にワイワイ喋りたいなら少し遅い時間が狙い目ね。

私は晩ご飯どきに行ったのだけれど、常連のご夫婦がいらっしゃったわ。

とても気さくな方々で、すっごく楽しい時間を過ごせたの。

店内もオシャレで明るいから、女子会にもうってつけよ!

一人で飲みに行きたいけれど、居酒屋はちょっとハードルが高い。

そんな人が1人飲みデビューするのにオススメのお店ね。

入るまでがだいぶ勇気がいるけれど。

 

 

ここまで読んでくださってありがとう。

それでは女子のみなさん、ごきげんよう。