アラサー女子、もがき記録

彼氏なし、貯金なし、余裕もなしのアラサー女子が人生を豊かにするためにもがき続ける記録

楽しいブログ運営をするために辞めること3つ

女子のみなさん、こんにちは。ぴよこよ。

すっかり涼しくなってきたわね。

大阪はもう朝晩は冷え込んできたのだけれど、みなさんの地域ではどうかしら?

まだ衣替えをしていないから、夜のナイトウェアは半そで短パンなのだけれど、もういい加減やめようと思っている今日この頃。

体調管理は万全にしておきたいわね。

 

さて、今日のお話は、前回に引き続き、ブログの運営方針を変えた、というお話よ。

なぜ方針を変えようと思ったのかは前回の通り。

 

toccapiyopiyo.hatenablog.com

 

今回は方針を変えることによって、辞めることにしたことを3つ、①書評だけの更新、②ランキングへの参加、③ウケを狙うこと、をお話するわね。

もし私と同じようにブログとの関わり方で悩んでいる人がいれば、自分の納得できる結論を出すためのヒントにして頂けると嬉しいわ。

 

 

辞めることその1:書評だけの更新

まずはこれが一番大きいわね。

そもそもこのブログを始めたきっかけが”読書が好き”で、「感想を誰かに聞いてもらいたい!」と思ったこと。

だからこれを辞めると考えたとき、実はけっこう迷ったの。

いっそ、こっちはこっちでブログを残しておいて、新しい雑記ブログを作ろうかと思ったもの。

だけど2つのブログを同時に更新できるほど器用ではないし、初心者は何個もブログを持つよりも、1つに集中する方が良いと聞いたし(本の影響)。

それに、そもそもこのブログでも度々本以外のことでも、DIYとか考えとかの記事を更新していたし。

微妙に雑記になりつつあったから、それならもうこのブログを雑記ブログにしてしまった方がいいと思ったの。

(自分の考えを書いた記事の方が反響も良かったというのもあるわ。)

だからこのブログを”書評ブログだから”という理由で購読して下さっている方には申し訳ないのだけれど、これからも読んだ本はご紹介するから末永くお付き合いくださいな。

 

辞めることその2:ランキングへの参加

実はひっそりブログ村ランキングに参加していたのだけれど、みなさんはご存知だったかしら?

ジャンルは”本”とか”おすすめ本”とか”書評”だったの。

だけどこういうのって、参加してしまうと順位がものすごく気になってこない?

私はものすごく気になって、なんなら順位上げるために自分で投票したりしていたわ(不正)。

だから順位を上げるために更新を頑張っていたこともあったのだけれど、そうすると更新できない時期はやっぱり順位が下がるじゃない?

それで焦って、更新しようと思うんだけれど、本を読む時間がないから更新できない。

順位はみるみる下がっていく、で更新意欲も下がっていく。

ランキングに参加することがストレスになってしまっていて。

だから、今回の方針変更を機に、ランキングに参加することは辞めにしたわ。

順位を見て「もっと頑張ろう!」とモチベーションを上げられる人は向いていると思うけれど、私には向いていなかったのね。

 

辞めることその3:ウケを狙うこと

よくブログを書く時は「誰をターゲットにするかを考えて書く」というわよね。

私もそれを意識していたつもりだったの。

だけどそうすると、特に書評なんかは、読む本を選ぶときの基準が「読者ウケしそうな本」になってしまうわ。

今までご紹介した本はどれも読みたくて買った本なのだけれど、そのせいで統一感がなくてジャンルもバラバラ。

どういう人をターゲットにしているブログなのか、分からなかったわよね。

女子力向上のための本が続いたかと思ったら、いきなり株の本が出てくる。

最終的にはお金に関する本になるけれど、途中で小説も出てくる。

「私のブログってどんな人が読んでくれているのだろう…」と悩んで、本を選ぶ手が止まってしまったこともあったの。

でも、ある本を読んで、「どこの誰か分からない人を想定するより、自分が面白いと思うものを書く」「自分が面白くなければ他人が読んでも面白がられるわけがない」と学んだの(すぐに影響を受ける)。

だから、ウケそうなことばかり考えて更新の手を止めてしまうより、自分が楽しんで書くようにしようと決めたわ。

この本に関しては、また近々ご紹介させて頂くわね。

 

この3つのことを辞めて、新しく、自分らしく楽しいブログ運営をしていくわ。

どういう風になるか分からないけれど、新しいことをすると決めたらワクワクしてきたの。

これからもいろいろ更新していくから楽しみにしていてちょうだい。

 

あと、SNSも使おうと思い始めたの。

手近なところだとTwitterかしら?

Facebookってアカウント2つ作る裏ワザがあると聞いたのだけれど、どうやるのかしら?

プライベートのアカウントとは分けておきたいわよね。

その辺も新しく試行錯誤していくわ。

 

 

ここまで読んでくださってありがとう。

女子のみなさん、ごきげんよう