アラサー女子、もがき記録

彼氏なし、貯金なし、余裕もなしのアラサー女子が人生を豊かにするためにもがき続ける記録

初心者が和室をDIY~前編~

みなさん、こんばんは。ぴよこよ。

九州は記録的大豪雨で大変なようね。

みなさんは大丈夫かしら?

無理をせず、命を守る行動をして下さいな。

 

さて、以前、自分のお部屋を過ごしやすいように改造するというお話をしたのだけれど、覚えてくださっているかしら?

toccapiyopiyo.hatenablog.com

 今日から少し遅い夏休みをもらったから、1日かけてお部屋を改造したわ!

今日はそのお話よ。

 

まずお部屋を改造しようと思ったきっかけね。

本を読んで自分の住空間を見直そうと思ったこともきっかけの1つ。

それともう1つきっかけがあるの。

それは、書斎スペースが欲しかったこと。

f:id:toccapiyopiyo:20190829202929p:plain

書斎

一応テーブルは置いているのだけれど、あまり作業しやすいスペースではないのよね。

ブログを書いたり、株の勉強をしたりするのには、向いていなかったの。

これからワークライフを見直すにあたって、集中しづらい空間ではよくないと思って、素敵な書斎が欲しかった。

これがお部屋改造の1番のきっかけね。

 

次にどうお部屋を改造するか。

私のお部屋は和室なのだけれど、家の中で1番お部屋が広いから、母の部屋に入りきらない荷物を押し入れにたくさん入れているの。

(アラサーだけど、実家住まいよ。実家最高。)

和室にたくさん家具を入れると圧迫感がありそうでイヤ。

だから押し入れを片付けて、空いたスペースを有効活用することにしたの。

押し入れDIYはなにかで見て知っていたから、押し入れをどう改造するか、画像やブログで調べまくったわ。

 

押し入れの片づけ・母のお部屋の片づけ、思っていた以上にタイヘンだったわ。

母は物を捨てられない人だから、物も多くて。

片づけをしてようやく元の量の半分まで減ったの。

片づけをしていると、おもしろいものもたくさん出てきたわ。

いつ誰が買ったか分からないゲーム、幼稚園の時の制服、小学校の卒業アルバム…。

使わなくなったカバンとかぬいぐるみはメルカリに出品して。

片づけは大変だったけれど、楽しくできたわ。

 

それから今度は押し入れの設計図を書いたの。

これが実際の設計図よ。

f:id:toccapiyopiyo:20190829203909j:plain

大雑把なのは気にしないでちょうだい。

寸法もしっかり測って、どこに何を置いて、どんな押し入れにするか。

お部屋の家具を減らしたかったから、まずは押し入れに洋服を収納できるようにしたい。

それから本も収納できるスペースを確保したい。

そうすれば、大きなタンスと本棚は処分できるから、空いたスペースにベッドを入れて…。

と、夢は膨らむばかりで、この時が1番ワクワクしたわね。

そしてついにニトリに必要なものを買いに行ったの。

その荷物が昨日やっと届いて、母と一緒に大改造したわ。

 

少し長くなったわね。

次回は、実際にどういうものを買ったのかを紹介しようかしら。

 

 

ここまで読んでくださってありがとう。

それでは女子のみなさん、ごきげんよう