アラサー女子、もがき記録

彼氏なし、貯金なし、余裕もなしのアラサー女子が人生を豊かにするためにもがき続ける記録

老後資金が2000万円足りない?

女子のみなさん、こんにちは。ぴよこよ。

今日と明日はお休みだから更新頻度が高くなると思うわ。

平日のお休みって最高ね。

この2日間、更新通知が何度もいくと思うけど、良ければご覧下さいな。

 

テレビを見ていると”年金だけでは老後2000万円足りない”という話題ばかり、ニュースで流れているわね。

これは私の持論だけれど、「年金だけでは足りないなんて前から分かりきっていたんだから今更なんで騒いでいるの?」ね。

世間的にはこの発表に対してマイナス意見が多いみたいだから、みなさんにも反感を買ってしまいそうだけれど。

100年安心をスローガンに掲げた15年前と今の経済状況は大きく違うし、まず、そもそもだけれどこの2000万円ってどう算出した数字なのかしら。

そういったことも含めて、今日はお金のお話をしたいと思うの。

といっても、私はつい最近お金に対して危機感を持ち始めて色々勉強を始めただけだから、大したことは書けないけれども。

 

私のお金の状況だけれど、ブログの紹介文にも書いている通り、貯金はなし。

最近になってようやく貯金を始めたところよ。

私と同じように貯金がないor少ししかないという人は多いんじゃないかしら?

私がどうしてお金について考えるようになったのか、をお話するわね。

以前ブログに書いた通り、「Lady Lesson」を読んでお金のことを考えるようになったの

toccapiyopiyo.hatenablog.com

 そこで危機感を感じて、お金のことをもっと真剣に考えようと思ったわ。

そこでまず最初に始めたのが固定費の見直し。

携帯のキャリアを変えて、月々の支払いが半額になったの!

あとは定期購読していた雑誌の解約、月額料金を払っているのに使わないアプリも解約したわ。

そして固定費はクレジットカード引き落としにしたら、クレジットカードのポイントも貯まるようになったの。

今ならクレジットポイントが二重取りできちゃう新しいクレジットカードもあるでしょ?

最近それを使い始めたの。だからまだ効果は出ていないけれど、どれだけお得になるか楽しみだわ。

 

そして次に貯金ね。

今まで月末の余ったお金を貯金に回していたんだけれど、そうすれば、まあ貯まらないわよね。

だって月末にお金なんて残っていないんだもの。

だから無理のない範囲でまずは決まった金額を貯蓄に回すようにしたの。

あとは「今日はお金使い過ぎた!」と思った日は500円玉貯金をする。

そうすると、お金を使った日は貯金できるから、散財した罪悪感は減らせる。

お金を使わなかったら、お財布から500円が出ていくことはないからお財布も安心。

ストレスなく貯金をする習慣ができたわ。

 

そして、これは最近ようやくスタートラインに立てたんだけれど、資産運用。

Tポイントカードの貯まったポイントを株式運用に使うことができるというブログの記事を読んだの。 

www.change-my-life-s2.com

目からうろこだったわ!

本当は最初は投資信託から始めようと思っていたのだけれど、元手実質0円で始められるならやるしかないわよね。

こっちは申し込んだばかりでまだ書類が届いていないから、本当にスタートラインに立っただけ。

これから運用のお勉強をして貯蓄額を増やせるように頑張るわ。

それからメルカリね。こっちも順調に利益が出ているわ。

 

こうして動いてみると、本当にいろいろなことができるの。

今はネットで情報を得やすくなっているし、お金のことが分かりやすく勉強できる本もたくさんあるわ。

最初の一歩を踏み出すまでになかなか勇気がいるけれど、動き始めたら本当にすぐに色々できるわよ。

それで目に見えて結果が出てきたら楽しいしね。

だから何かを始めるのに躊躇している人は、まずは身近なところから始めることをオススメするわ。

 

と、いうようにやろうと思えば私のような数字にとてつもなく弱い人間でも始められるの。

だから今回金融庁が発表した「2000万円足りない」というデータを見て、「みんな危機感を今まで持っていなかったの?」と思ったわ。

年金が足りない、日本は多額の国債を抱えている、なんて昔から言われていたことよね。

年金を納めていたんだから老後生活できるだけお金をもらって当然!という考え方もあるけれど、それはちょっと違うと思うの。

もちろん、そのために払いたくない年金を強制的に払っているのだから、老後の生活も保障してほしいところだけれど。

だけど自分が今払っているお金はそのまま自分に返ってくるんじゃなくて、現在年金をもらっている世代の人に払われている。

だったらこれから少子高齢化でどんどん年金受給者が増えるんだから、自分たちの取り分が少なくなるのは目に見えているわ。

それを前から言われていたのだから、私たち国民はそれに備えてできることを始めておくべきだと思うの。

今こうしてオフィシャルで数字が発表されているからみんな不安になっているけれど、もう何年も前からこうした話はあった。

今が自分の生活を見直し、これからのことを考えていくターニングポイントじゃないかしら?

 

あと、国会の映像を見るたびに思うのだけれど、私野党きらいなのよね。

自分たちが言いたいことは言って、与党が答弁する時に大声でヤジを飛ばして邪魔をする。

文句言うだけ言って代替案を提案することもない。文句言うだけなら私でもできるわよ。

…ちょっと言い過ぎたわね。政治のことあまり分かってないから文句言うのも頓珍漢なこと言いそうだわ。

だけど会社内での会議とかお友達とどこにランチに行くか話し合うときでも、文句言うだけ言って何も代わりの案を出さない人って嫌がられない?

揚げ足取りをするんじゃなくて、もっと建設的にかつ理性的に話し合うべきだと思うわ。

 

話は逸れたけれど、お金は大切なものだから、人や政府に任せっきりなだけではなく、自分でもどうにかする術を考えないとね。

今回の2000万という数字も、本当に自分に必要なお金かどうかも考えないと。

必要な金額って各家庭、各個人で変わってくるものだもの。

 

 

ここまで読んでくださってありがとう。

それでは女子のみなさん、ごきげんよう