なんばのカフェはおしゃれな所がたくさん!行くべきおしゃれカフェをご紹介

みなさん、ごきげんよう。ぴよこよ。

 

みなさんご存知の通り、私はソロ活大好き。
だから最近いろんな所に行っているの。ひとりで。

 

今回はちょっと女子っぽく、難波のおしゃれなインスタ映えするカフェに行ってきたわ。ひとりで。
たまには女子らしい一面もお見せするわ。

 

カフェ巡りが好きな人なら、難波の繁華街もよく行くんじゃない?
でも難波ってたくさんカフェがあるから、行くところに迷わない?
 
  • 難波ってカフェたくさんあるけど、どこに行けばいい?
  • インスタ映えするおしゃれなカフェに行きたい!
  • みんながあまり行かない純喫茶にも行ってみたい!

 

今回はそんなあなたにおすすめのカフェ4選。
昔懐かしい純喫茶と、インスタで話題の人気カフェに行ってきたわ。
これを読めばいま難波で行くべきカフェとインスタで話題のカフェの両方が分かるわよ!

 

 

難波のカフェ

 

 

難波のおしゃれな純喫茶

 

難波 純喫茶

 

まずは純喫茶をご紹介するわね。
そもそも純喫茶というのは、お酒を提供しない喫茶店のことを言うの。
コーヒーと軽食をゆったり楽しむ空間。

 

純喫茶は昔からあるお店が多いから、新しいカフェと違って古風な雰囲気。
タイムスリップしたような感覚になれるわよね。

 

いま大阪メトロの各駅では、純喫茶についてのリーフレットが置かれているの。
純喫茶初体験の私は、今回はそのリーフレットからお店を選んだわ。

 

アメリカン

難波 アメリカン

 

まず1軒目は、”純喫茶アメリカン”
御堂筋線なんば駅の15A出口を出て、歩いて5分ぐらいの所にあるわ。

 

 

場所はこちらよ。

 

難波 アメリカンの内観

 

お店の内観は昭和のような雰囲気があってとても素敵。
席数も多くて広々としていたわ。
写真に写っているお花は本物のお花だったわよ!

純喫茶アメリカン ホットケーキ

 

こちらが名物のホットケーキ
専用の銅板で焼かれた生地は、二枚重ねになっているの。

 

一枚一枚は薄めなんだけれどもふわふわ!
食べやすい大きさにカットされているわ。
軽い触感だから、パクパク何枚でも食べられそう。

提供されるシロップは量が多めだから、甘いのが苦手な人は一回しぐらいかけるのがちょうど良いわね。
バターがしっかり塗られていて、シロップとバターの組み合わせが最高。

 

注意点は、まず全席喫煙席だということ。
それからトイレは、男女入口は同じで、扉を開けると仕切りがあって中で分けられているの。
抵抗がある人は駅で済ませておくように!

 

CABIN

難波 キャビン

 

2軒目は”珈琲艇CABIN”
船内をモチーフに作られている純喫茶よ。

 

 

場所はこちら。
すぐそばに川が流れていて、窓側の席から川が見えるから、本当に船の中にいるみたい。

 

難波 キャビン

 

船の模型が置いてあったり、船のハンドルが飾られているの。
ちなみに船のハンドルは”舵輪(だりん)”という和名よ。

 

難波 キャビン

 

注文したのは”ホットチャイティーラテ”
シナモンがほんのり効いていて、ミルク感が強めのラテよ。

 

難波 キャビン


お店のロゴも可愛い!
お腹いっぱいだったから食べられなかったけれど、軽食の種類も豊富にあったわ。

 

で、ここでも注意点!
トイレはあるけど、鍵がかかっているのか扉が開けられなかったの。
近くになんばhatchがあるから、そこで済ませておきましょう。

 

純喫茶めぐりをするともらえる!

大阪メトロ純喫茶めぐり


最初にもちらっと書いたけれど、いま大阪メトロの各駅にはこんなリーフレットが置かれているの。
大阪メトロ沿線にある純喫茶32店舗が紹介されているわ。

 

大阪 純喫茶巡り


リーフレットを持って紹介されているお店に行くと、コレクションカードがもらえるの!
意外としっかりとした紙で、お店のロゴが入っていて可愛いわよね。

期間は3/22までだから、その間に32店舗ぜんぶ制覇しようかしら!
あと、リーフレットを持っていけば割引がある所もあるわよ。

 

 

難波のおしゃれなインスタ映えカフェ

 

大阪 カフェ

 

難波と言えば若者や観光客が集まる大阪の繁華街。
昔ながらのお店もたくさんあるけれど、新しくて可愛いお店もいっぱいあるわ。

 

今日はその中でもいまインスタで話題のカフェを2軒紹介するわ。
可愛くて映える写真が撮れること間違いなしよ!

 

BOOK AND BED TOKYO

book and bed tokyo 心斎橋

 

こちらは”泊まれるホテル”がコンセプトのホテルBOOK AND BED TOKYO
以前、京都の方には泊まったことがあるの。

 

www.piyokoblog.com

 

心斎橋にもあることは知っていたのだけれど、カフェがあることは知らなかったから行ってみたわ!

 

 

入ってすぐはカフェスペースで、奥が宿泊スペースになっていたわ。
カフェ利用のみでもOKよ。
席数は少なめだから、回転率が速いイメージね。

 

book and bed tokyo 心斎橋


頼んだのはピザトーストと、ストロベリーミルクラテ
このとろっと溶けたチーズと黒とシルバーでまとめられた食器がスタイリッシュでおしゃれよね。

 

ピザトーストは黒いパンが使われていて、それも映えるわ!
チーズたっぷりだからチーズ好きにはたまらない一品ね。

トーストは外がカリッとしていて、とてもおいしかったわよ。

 

ストロベリーミルクラテは、ちゃんといちごの味がして、甘すぎずおいしかった!
泡がふわふわで、すごく飲みやすかったわよ。

 

ここでの注意点は、支払いはクレジットカードしか使えないということ!
注文時にお支払いだから「食べた後にカードないことに気付いた!」ということはなさそう。
それでも気を付けて下さいな。

 

美好年代(メイハオニエンダイ)

堀江 メイハオニエンダイ

 

こちらは台湾からやってきたタピオカ専門店。
美好年代(メイハオニエンダイ)では、タピオカドリンクだけではなく、タピオカのパンケーキも食べられるの!

 

 

正確に言うと堀江にあるのだけれど、難波から歩いて行ける距離だから行ってきたわ。
平日の晩ご飯前ぐらいの時間に行ったから、お店はゆったりと落ち着けたわよ。

 

難波 メイハウニエンダイ

 

私が頼んだのは、タピオカミルクティーパンケーキタピオカセイロンミルクティーのセット。
名物はスフレパンケーキらしいんだけれど、インスタではパンケーキの方をよく見たからこっちにしたわ。 

 

パンケーキは3枚重ねで、ふわふわ生地。
パンケーキの上にも間にもタピオカがトッピングされているの。


かけられているチーズはあっさり甘め
見た目はちょっと重そうだけれど、小さいし生地やチーズがあっさりだから、意外と食べられちゃうわよ。

 

セイロンミルクティーは、ティー自体は甘くないの。
でも甘くてもちもちのタピオカが組み合わさると最強!
甘いパンケーキとの相性抜群だったわよ。

 

店内も清潔で綺麗、BGMも流行りのJ-POPが流れていたわ。
ただし、ここでも注意!トイレは無い!

 

次に行くときは名物の黒糖タピオカチーズスフレパンケーキを食べてみたいわね。
ビジュアルが映えるし、名前に詰め込まれ過ぎてどんな味かワクワクするわ!

 

 

大阪・難波にはおしゃれカフェがたくさん♡

 

難波 カフェ

 

今回は難波周辺のおしゃれカフェをご紹介したわ。
初めてカフェ巡りをしたのだけれど、案外楽しいものね!

 

最近ではカフェめぐりを趣味にしている人も多いし、私以外にもひとりカフェしてる人も多かったわ。
インスタ映えするカフェは友達と、純喫茶はひとりで行く、というふうに分けてもいいわね。

実は今までカフェめぐりが趣味だと聞いて、「なにがおもろいんやろ…。」って思ってたの。
けど今回はじめて体験して、非日常的な空間であったり、最新スポットにいてる!という優越感?だったり。
そういうものが楽しめたから、またカフェめぐりしたいわね。

 

 

ここまで読んでくださってありがとう。
それではみなさん、ごきげんよう。