天神橋筋でラーメンを食べよう!黒醤油味の傾奇御麺(かぶきごめん)

みなさんごきげんよう、ぴよこよ。

 

日本一長い商店街って、あなたはどこかご存知かしら?
大阪にある”天神橋筋商店街”が、日本一長い商店街なの!
落語の寄席の天満天神繁盛亭や、学問の神様の天満宮があって、観光地にもなっているわね!

 

商店街は長いし、歩き回ったら当然お腹だって減る。
ガッツリ腹ごしらえをしたい人にぴったりなのが、今日ご紹介するラーメン屋さん。

・たくさん歩いてお腹空いた!天神橋筋でラーメンを食べたい!

・どうせならガッツリ系がいい!

”傾奇御麺(かぶきごめん)”ボリューミーで濃い味の醤油ラーメンのお店よ!

 

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

 

傾奇御麺について

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

まずはお店の基本情報。桜の造花が目印ね!

 

住所 大阪市北区浪花町4-23  
TEL 06-6147-4446  
定休日 無休  
営業時間 11:30~翌2:00  
HP http://kabuki-gomen.com/index.html  

 

詳しいお店の場所はこちらの地図を見てちょうだい。
天神橋筋五丁目の交差点にあるわ。
天五中崎通商店街の入口にもなっている場所よ。

 

 

 

ちなみに天五中崎町通商店街にも行ったことがあるの。
気になる方はこちらの記事も読んでくださいな。

 

www.piyokoblog.com

 

なんとなく1人では入りづらそうな雰囲気ね。
初めてここへ行くのなら、お友達や家族と一緒に行くのがオススメ!

 

 

傾奇御麺の店内

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

お昼時ということもあってカウンター席もテーブル席もけっこう埋まっていたわ。
男の人でサラリーマンが多い印象ね。

 

だけど店構えからはあまり想像できないぐらい、店内はキレイ!(失礼)
赤と黒と木材の茶色で店内は統一されているわ。
スタイリッシュでおしゃれだから、女性も居心地良いと思うわよ。

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

壁にデカデカと貼られていたポスター!
漢前ってどんな量になるのかしら?

 

 

傾奇御麺の醤油ラーメン

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

今回注文したのは黒醤油ラーメン(750円)の中盛
ここのお店では並盛と中盛が同じ値段。
お腹が空いている時は中盛がオススメよ!

 

にんにくと背脂はいれるかどうか選べるわ。
私は両方入れてもらったのだけれど、結構にんにくが効いていたわよ。
仕事の休憩中だとにんにくは抜いたほうがいいかも。

 

チャーシューの代わりに乗っているのは豚バラ肉。
味がしっかりと染みているから、麺と一緒に食べてもおいしいし、別で食べてもおいしいわ。

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

黒醤油ラーメンで真っ先に気になったのが、この野菜の量!
キャベツともやしのシンプルな野菜炒めがラーメンの上にドンッと乗っているの!

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

そしてスープは黒醤油。
特製の醤油ダレを鶏がらスープで割った甘辛味。
背脂が入っているということもあって、なかなか濃いめのスープよ!


濃いのは濃いんだけれど、変に醤油辛いということはなくて、濃厚という感じね!
にんにくもしっかり効いていて、濃いラーメンが好きな人は絶対にハマるわ。

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

麺は中太麺!量も中盛にしたから、ボリューム満点!


中盤に差し掛かると、ラーメンの濃さと麺のボリュームでなかなかお箸が進まず…。
だけどラーメンに乗っている野菜炒めが良い仕事している!
野菜と一緒に食べると濃さがちょうどよくなるの。
だから野菜は最初に食べつくさないように注意!

 

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

テーブルの上に置いてある調味料たち。
私はゴマをたっぷり使わせていただいたわ。

 

 

傾奇御麺は漢前なラーメン屋さん

 

天神橋筋商店街 傾奇御麺

 

「漢の黒醤油ラーメン」という看板に惹かれて入ったのだけれど、女性でも好きそうなスタイリッシュな内装。
名前を見るだけだと女性はなかなか入りづらいだろうな、というのがちょっと残念。

 

だけどメニューは女性用に量を減らした”姫ラーメン”もあるから、女性にも配慮されたお店ね!
全席禁煙だったのも好印象だったわ!

 

黒醤油ラーメンってもっと塩辛いスープなのかと思っていたの。
でも実際は甘さもあって、思っていたほど辛くなかったわ!

 

スープまで飲み干すのが難しいぐらいボリューミーな麺と野菜も、とてもおいしかったわよ。
ガッツリいきたい時にぜひオススメ!

 

 

ここまで読んでくださってありがとう。
それではみなさん、ごきげんよう。